彼にちゃんとプロポーズして欲しい!!!改めてプロポーズをされた私の体験談

式場を探す前に

一生に一度のプロポーズ…
『指輪パカッ!!』は無くても、綺麗な夜景の中、彼にプロポーズされたい…
そう思う女性も多くいると思います。しかし!
現実では20%ほどのカップルが、プロポーズ無しに結婚したという調査結果があります。

ユメ子もそんな一人でした。ユメ子のプロポーズの様子は、下のリンクからどうぞ。

ユメ子
ユメ子

結婚することにはなったけど、ちゃんとしたプロポーズってされてないなぁ…
後日でも良いから、ちゃんとプロポーズして欲しい~~~!!!

AD

プロポーズが無いケース

  1. 先に結婚式や婚姻届の話になってしまった
  2. 授かり婚だったから
  3. 親への挨拶をしたら、その流れで進んでしまった

それぞれ見ていきましょう

先に結婚式や婚姻届の話になってしまった

『最初から結婚前提で付き合っていた』『頻繁に結婚や結婚式の話をしていた』
『期限を決めて同棲をしていた』などの場合は
プロポーズをせずに、具体的な結婚の話になってしまうケースがあります

ユメ子たちも結婚前提で付き合っていたため、明確なプロポーズがありませんでした

授かり婚だったから

プロポーズよりも前に授かることがあると、すぐ結婚準備に入ることになり
プロポーズが無かった!ということがあるようです

親への挨拶をしたら、その流れで進んでしまった

交際の報告を親にしたら『結婚はどうするの?』と親から提案されることがあるようです

プロポーズして欲しいことを伝えてみましょう

女性はロマンチックなプロポーズして欲しい!と思っていても
男性はその想いに気づいていない、ということが大いにあります。

なので女性側から『改めてプロポーズして欲しい』と
直接伝えてみても良いかもしれません

レストランの記念日プランを予約してみる

レストランを簡単予約出来るサイト『一休』では
一人一万円以下で、記念日ディナーを予約できます!
ケーキ、乾杯のワイン、写真撮影や花束が付くプランもありますよ♪

一休の記念日レストラン
ユメ子
ユメ子

ユメ子も、直接ハナ男に伝えてみました!
ハナ男は、もうプロポーズしたと思っていたようです(^^;)
自分の気持ちを伝えたことで、ハナ男の方から『いつの予約にしようか?』と聞いてくれました!

後日二人で、夜景の綺麗なレストランで、記念日プランを予約しました♪
写真撮影と花束が付いているプランで、とってもお得でしたよ!

タイトルとURLをコピーしました